全身脱毛は結婚前がおすすめ!その理由と脱毛場所の選択

脱毛1

全身脱毛を結婚前にやるか、それとも結婚後にゆっくりと考えるかで迷ってしまうこともあるかもしれません。個々の状況に合わせて判断をするのが最良なのはもちろんですが、ムダ毛のことが気になるのなら結婚前に済ませてしまうのがお勧め。

早めに済ませてしまった方が良い理由と、全身脱毛のやり方について見ていきましょう。

結婚式に後悔しないため

結婚前が良い理由は、結婚式にキレイな肌で臨めることがひとつ。ウェディングドレスを着用する際、脇や肩、背中などが露出したデザインになっていることも多いですが、露出度が高くなるとムダ毛が気になるという人は少なくありません。

テーブルラウンドの時にはゲストとの距離も近付きますので、余計に視線が気になってしまいますよね。後でちゃんとお手入れをしておけば良かった、と後悔するのは避けたいものですので、そんな失敗を回避するためにも結婚前にやっておくのが安心と言えるでしょう。

結婚式に向けて準備をするにしても、なるべく早めにアクションを起こすことが大切。

すぐに終わるものだと考えてしまう人もいるかと思われますが、脱毛はそんなに簡単に終わるものではありません。こと全身脱毛となると時間も沢山必要となるため、のんびりしていると間に合わすことができないのです。(関連情報|1番得する脱毛入門|全身脱毛安い)

中途半端になってしまうのもスッキリしないものですので、時間に余裕があるのならすぐにでも開始するのがお勧めです。

使える費用に制限が掛かる

パートナーとは財布を別々に管理する場合や、潤沢な資金がある場合なら良いのですが、そうではない時には結婚前に全身脱毛を行うのが無難。なぜなら結婚後となると、自由にお金が使えなくなってしまう可能性があるからです。

結婚には何かとお金が掛かる上、夫婦のお金になってしまうと気軽に出費をすることもできません。また、将来のための貯金も求められることもあるはずですので、自分のためにお金を使うことに罪悪感を覚えるようになる人も少なくないです。

経済的な自由がなくなったり、自分のことが後回しになったりすると、もはや脱毛どころではなくなってしまうこともあります。

結局、ずるずると放置されてしまうこともままあり、そうなる前に思い切ってやってしまった方が、後々の後悔を回避できるのではないでしょうか。

妊娠をすると脱毛ができない

もしも妊娠をした場合だと、脱毛ができなくなってしまうのも気を付けたいところ。妊娠中はNGな理由としては、デリケートな体質になってしまうからです。肌が敏感になることで肌トラブルが起きやすくなったり、痛みを感じやすくなったりします。

また、妊娠によって精神が不安定になりがちな中、施術によるストレスまで加わると、胎児にも悪影響になりかねません。つわりが起きるようになると、じっとしていることも難しいため、施術が終わるまで我慢をし続けることができない場合もあるでしょう。

そもそも妊娠中ですと施術自体を断られることが殆どです。デリケートな時期にある時は施術を拒否されてしまいますので、全身脱毛のタイミングも逸してしまいやすいのです。

出産後はさらに大変

妊娠をしている時は全身脱毛が難しくなります。そして産後はもっと困難な状況に置かれてしまうでしょう。育児を行う時期は自分の時間がどんどん削られてしまうため、脱毛はおろか、美容に掛ける時間すらなくなってしまうケースも多いです。

妊娠をしてから育児が落ち着くまでの長い期間は、自分のためにできることが大幅に少なくなってしまいますので、将来的に忙しくなることを踏まえ、今の内にやってしまうのが無難と言えるでしょう。

脱毛はどこで行うのが良い?

全身脱毛を行うにしても、どこで施術を受けるのが良いのか迷うところでしょう。大きく、脱毛サロンとクリニックに分類することができ、いずれでも全身脱毛を受けることができます。ただ、両者は内容が大きく違っているのです。

ここの選択を誤ると失敗してしまいますので注意が必要。双方の良し悪しを踏まえ、自身に適した方を選ぶようにしましょうね。

脱毛サロンのメリット・デメリット

メリットは比較的リーズナブルに利用できること。ローコストでの脱毛を売りにするところも多く、安価に全身脱毛を受けることが可能です。月額払いで利用できるサロンもありますので、一括で大金を払うのは心配な人でも利用しやすいでしょう。

肌に優しい施術メニューがあるのも魅力のひとつです。基本的に脱毛サロンの施術は、比較的肌への負担になりにくいです。脱毛マシンによる照射もマイルドな肌当たりで、大きな刺激になる心配もありません。デメリットは全身脱毛の完了までに、長い時間を要する可能性があることです。

個々の体質などにもよるものの、1~2年の期間は見ておかなければいけません。逆算をして結婚前の早くから取り組まないと、間に合いませんので注意をした方が良いでしょう。永久脱毛ができないのも欠点と言えます。どのくらいの維持効果が得られるのかは人によって違いますが、脱毛完了後しばらくしてから再度生えることもあります。

従って、後々にまた脱毛が必要になる可能性が考えられます。

クリニックのメリット・デメリット

メリットは永久脱毛ができることでしょう。クリニックだけに認められた脱毛であり、半永久的に効果を持続させることができます。細胞を破壊するほどの威力を持つ施術を受けられ、脱毛サロンのように、後々にまた生えてしまうリスクが限りなく低いのです。

施術ごとの効果が高いため、完了までに掛かる期間も短めです。医療施設ゆえに治療ができる設備があるのもポイント。もしもの時にはその場で医師からの診察や治療を受けることが可能です。脱毛サロンでもクリニックでも、全身脱毛にはヤケドなどのリスクもありますが、脱毛サロンでは治療ができませんので安心感が違ってきますよね。

下手をするとヤケドで跡になってしまう恐れもあるため、安全性を考えるとクリニックに強みがあると言えそうです。デメリットは費用が高めなことです。全身脱毛は審美のための施術ゆえに、保険を使って行うことはできません。

全額自費となることで負担は増し、加えて全身脱毛の価格設定も安くないためにコストになりやすいです。脱毛サロンと比べてみると、倍程度も価格が違っていることもあり、出費が気になるところではないでしょうか。他にも、クリニックの施術は刺激が強いデメリットもあります。

非常に強力な施術ではあるものの、強力ゆえの強い刺激が生まれるマイナス点もあるのです。ただ、施術内容に麻酔が加えられていたり、オプションで選べたりすることもあるため、ある程度は刺激を抑えられます。